私が実践している英語を身に付けるための習慣<前半>

英語

みなさんこんにちは、ふみかです。

英語を身に付けるためには様々な方法があります。

その中でも日常の行動を少し変えるだけでできる習慣について紹介したいと思います。

全部で8つあるので、前半・後半に分けて紹介したいと思います。

今回は前半編です。

 


携帯の言語設定を英語にする

一つ目は携帯の言語設定を英語にすることです。

普通であれば、携帯の言語設定は日本語になっていると思います。

しかしその言語設定を英語に変えることができます。

英語の設定になって分からなくなるのが心配という方もいると思います。

しかし携帯の英語設定の指示は非常にシンプルなものなので、英語初心者の方でも理解しやすいと思います。

また出てくる指示は大体同じものなので、一度覚えればすぐに慣れることができます。

 

言語設定を英語にする方法

私の使っているiPhoneを使って説明します。

※Androidは手元にないので、申し訳ありませんが割愛させていただきます。

設定 > 一般 > 言語&地域 > iPhoneの使用言語

これが日本語になっていると思うので、英語にします。

これで設定完了です。

 

ここで+αとしてキーボードに英語キーボードを加えることをオススメします。

そうすることによって、携帯で英語を打つ時に非常に打ちやすくなります。

設定方法は、

設定 > 一般 > キーボード > キーボード > 新しいキーボードを加える

ここで英語を選び加えます。

英語にもいろいろな種類がありますが、日本在住であれば、

英語(日本語)でいいと思います。

海外在住であればその国の英語キーボードを加えるといいでしょう。

 

洋画・海外ドラマを観る

二つ目の習慣は海外ドラマを観ることです。

英語を身につけたのなら邦画や日本のドラマより洋画や海外ドラマを観た方がいいですよね。

洋画や海外ドラマには日常で使える表現がたくさん登場するので、勉強になります。

そして洋画や海外ドラマにハマれば楽しんで観れるので、娯楽と勉強で一石二鳥です。

また、海外ドラマであれば1エピソード30分から1時間未満のものが多いので、

毎日1エピソードずつ観るなら時間がとられることもありません。

洋画・海外ドラマの英語の勉強方法については、こちらで詳しく解説しているので、

見てみてください。

 

洋楽を聞く

音楽は洋楽を聞くようにしています。

ベタな方法ではありますが、英語を勉強するきっかけにもなります。

お気に入りのアーティストが見つかると、より楽しくなります。

時間のある時は歌詞を読み込んで、意味を理解するようにしています。

そうして何回も聞いていると、耳が慣れてきて自然と聞こえるようになります。

英語の勉強の休憩にもいいと思います。

 

ニュースを英語で聞く

次に紹介する方法はニュースを英語で聞く方法です。

アメリカのCNNやイギリスのBBCのサイトなどからニュースを聞くことができますが、

世界の出来事を英語で聞くのは、少し難しいと思います。

そこで私がオススメする方法が、日本のニュースを英語で聞く方法です。

それが実現できるのは、NHK WORLD-JAPAN Newsです。

上記のWebサイトからはもちろん、Podcastでも1日1回の更新で聞くことができます。

話す人は日本人ですが、とても綺麗な発音なのでリスニングの練習になります。

また、内容も日本のニュースなので理解しやすいです。

Podcastで聞きたい方はこちらからどうぞ!

 

私が実践している英語を身に付けるための習慣<前半>【まとめ】

今回は、私が実践している英語を身に付けるための習慣の前半をお送りしました。

どれも取り組みやすいものだと思うので、毎日の習慣に入れてみてください。

次回は後半分をお送りします。

≫私が実践している英語を身に付けるための習慣<後半>

スポンサードリンク