ワーホリ経験者が教えます!ワーホリ渡航前に日本でやっておいてよかったこと

ワーキングホリデー

みなさんこんにちは、ふみか(@fumika_free)です。

私は現在WEB制作会社でエンジニアとして働いていますが、

オーストラリアで1年間ワーキングホリデーを経験しました。

 

現在コロナウイルスの世界的な感染拡大で、ワーキングホリデーに行くのは難しい状況ですが、

ワーホリを計画している方で、今の時期にしっかりと準備しておこうという方もいるのではないでしょうか?

そんな時に、日本でやっておいた方がいいことがあれば知りたいかと思います。

そこで今回は、ワーホリを計画している方向けに、渡航前に日本でやっておいてよかったことを紹介したいと思います。

 

この記事を読むことによって、

  • ワーホリ渡航前にやっておくべきことが分かる
  • それを実践することで、渡航後の生活がスムーズに送ることができる

というメリットがあります。

 

筆者である私は、

オーストラリアへの1年のワーキングホリデーの経

があるので、実際の経験に基づいた信頼性の高い記事になっています。

 

  • これからワーホリを計画している人
  • ワーホリ前にやっておいた方がいいことを知りたい人

にオススメです。

経験者が教えます!留学・ワーホリ女子が渡航前に日本でやっておいてよかったこと

 

 


クレジットカードの契約

1つ目は、クレジットカードの契約です。

ワーホリ渡航後、現地で仕事を見つけて収入を得るまでは、両替した現地の通過かクレジットカードを使って生活することになります。

私は、なるべくクレジットカードを使うことをオススメします。

なぜなら

  • 現金を多く持ち歩く必要がなく、盗難に遭った時の被害を減らせる
  • クレジットカードのポイントが貯まる

という理由があるからです。

 

また、クレジットカードは2枚以上持っていくことをオススメします。

なぜなら万が一クレジットカードを紛失したり、盗難された時に、2枚以上合った方が安心だからです。

これらのことからワーホリ渡航前には2枚以上契約して、持っていくことをオススメします。

 

ワーキングホリデーにオススメのクレジットカード

ワーキングホリデーにオススメのクレジットカードは、

です。

エポスカードについては、下記の記事でまとめているので、エポスカードに興味のある方は読んでみてください。

海外旅行・ワーホリにオススメのクレジットカードはエポスカード

楽天カードは、年会費無料で楽天市場でお得に使えるので、オススメのカードです。

 

携帯電話の格安SIMへの乗り換え

2つ目は、携帯電話の格安SIMへの乗り換えです。

現地での携帯電話の使用は、現地のSIMカードを購入して、現在使っている携帯電話に入れて使うことになります。

その時に、日本での携帯電話の契約について考える必要があります。

私は大きく2つの選択肢があると思います。

  • 日本での携帯電話の契約を維持する
  • 日本での携帯電話の契約を解除する

契約の解除は、日本の携帯番号がなくなっても良い人、日本に帰国しないという人以外はオススメしません。

ほとんどの人が契約を維持することになるかと思いますが、3大キャリアを契約している方には、格安SIMへの乗り換えをオススメします。

なぜなら、格安SIMの定額プランを契約すれば、ワーキングホリデーをしている間の携帯料金が安く済むからです。

3大キャリアの通常のプランを契約したまま渡航してしまうと、携帯を使っていないのに、高い携帯代を支払うことになってしまします。

これらの理由からワーホリ 渡航前には格安SIMの乗り換えをオススメします。

 

オススメの格安SIM

オススメの格安SIMは、

です。

これらの最低料金プランを選べば、利用額を月々1,000円以下に抑えることができます。

私が現在利用していて、オススメはLINEモバイルです。

格安SIMについては、下記の記事で詳しく解説しているのでどうぞ↓

格安SIMのススメ!格安SIMに乗り換えて携帯料金が10分の1になった話

 

SNSの開設・情報収集

3つ目は、SNSの解説と情報収集です。

ワーホリ成功の秘訣を握る鍵は、情報です。

ワーホリの情報は日々変化していくので、エージェントや本で情報取集することは難しいです。

そこでSNSでの情報収集をオススメします。

ツイッター、インスタグラム、フェイスブックなどには、現地にいるワーホリメーカーやワーホリ経験者の情報があります。

これらの情報を収集して、ワーホリを成功させましょう。

そのためにはまずSNSを開設しましょう。

そしてできれば自分から情報を発信していきましょう。

なぜなら情報は発信することによって情報が集まってくるからです。

私もツイッターで情報を発信したことによって、いろいろな情報を得ることができました。

これらのことから、ワーホリ渡航前には、SNSの解説と情報収集することをオススメします。

 

ワーホリ経験者が教えます!ワーホリ渡航前に日本でやっておいてよかったこと【まとめ】

今回は、私がワーホリ渡航前に日本でやっておいてよかったことについて書きましたが、いかがだったでしょうか?

ワーホリ渡航前に日本でやっておいてよかったことは、

  • クレジットカードの契約
  • 格安SIMへの乗り換え
  • SNSの解説・情報収集

です。

これらを実践し、みなさんのワーホリ生活が充実したものになれば嬉しいです。

 

今回紹介したサービスはこちら↓

コロナウイルスでワーホリに行けない今、日本でできることーワーホリ経験者が教えます!

 

 

スポンサードリンク