【将来後悔したくないのなら】大学生のうちにやるべきこと7つ

人生
大学生
なんとなく大学生活を送っているけれど、大学生のうちに何かやるべきことがあるんじゃないか?
大学生活を無駄にしたくないから、大学生のうちにやっておきべきことを知りたい。

 

こんな疑問に答えます。

 

本記事の内容
・大学生のうちにできることは無限大
・大学生のうちにやるべきこと7つ

 

私は、文系の4年生大学を卒業し、社会人5年目の28歳です。
現在Web制作会社でエンジニアをしています。

大学を卒業した今だから分かるのですが、大学生のうちにやっておけばよかったと後悔していることがたくさんあります。
同じような後悔をみなさんにはしてほしくないと思い、本記事を書きました。
現役大学生のみなさんの参考になれば嬉しいです。

 


大学生のうちにできることは無限大

大学生の本分は学業ですが、時間がたっぷりありますよね。

その時間でみなさんは、何をしていますか?

サークル活動や飲み会、バイトなどに時間を費やしている人が多いのではないでしょうか?

私はそうでした。
特にやりたいこともなく、大学生活を”楽しむ”ことだけを目的に、大学生活を送っていました。

しかし、先ほど挙げたようなことは、残念ながら社会人になった今では役に立っていません。
今ならもっと将来の役に立つことをしていただろうなと思います。

そこで今回は、私が考える大学生のうちにやるべきこと7つを紹介します。

 

大学生のうちにやるべきことその1:旅をする

大学生のうちにやるべきことの1つ目は、旅をすることです。

なぜなら社会人になって長期間旅に出ることは難しくなるからです。

特に長期の日数がかかる海外への旅は、大学生のうちにもっとしておくべきだったと思っています。

時間がある大学生のうちに旅をして、いろいろな経験を積むいいと思います。

 

大学生のうちにやるべきことその2:留学

大学生のうちにやるべきことの2つ目は、留学です。

社会人になって留学しようと思っても、たくさんのお金と時間がかかります。

仕事も辞めなければいけません。

海外の大学で、日本人以外と学べことは、貴重な機会です。

私は社会人になって留学しましたが、大学生のときに留学しておけばよかったと後悔しています。

 

大学生のうちにやるべきことその3:読書

大学生のうちにやるべきことの3つ目は、読書です。

今になって分かることですが、読書は最高にコスパのいい投資です。

大学生のうちももっと読書しておくべきだったなと思います。

 

しかし、なかなか本にお金をかけられないのが現状だと思います。

そんな大学生には、Amazon Prime Studentがオススメです。

書籍を購入すると、最大10%のポイントが還元されます。

他にも特典がありますが、年会費2,450円で入会半年間は無料というお得っぷりです。

 

また、併せてKindle Unlimitedへの登録もオススメです。

月額980円で、対象のKindle本が読み放題です。

詳しくは下記の記事からどうぞ。

 

≫【読書好きは登録しなきゃ損】Kindle Unlimitedを2ヶ月使った感想を徹底レビュー

【読書好きは登録しなきゃ損】Kindle Unlimitedを2ヶ月使った感想を徹底レビュー

2020年10月10日

 

大学生のうちにやるべきことその4:映画をみる

大学生のうちにやるべきことの4つ目は、映画をみることです。

映画からは人生に大切なたくさんのことを学べます。

社会人になって1日中映画をみたいと思っても、なかなかできません。

時間の自由がある大学生のうちにもっとたくさん映画をみておけばよかったと思っています。

 

映画をみるのも、先ほど紹介したAmazon Prime Studentがオススメです。

Amazon Prime Studentなら、通常会員の半額で映画見放題です。

大学生の特権ですね。(うらやましい)

 

大学生のうちにやるべきことその5:英語を身につける

大学生のうちにやるべきことの5つ目は、英語を身につけることです。

英語は身につけておいて、将来損になることはありません。

就職活動にも有利ですね。

私は社会人になって本格的に勉強し始めましたが、時間がある大学生のときに身につけておくべきだったなと思います。

 

大学生のうちにやるべきことその6:インターンシップに参加する

大学生のうちにやるべきことの6つ目は、インターンシップに参加することです。

私は、インテーンシップなんてめんどくさそうだし行かなくていいやと、インターンシップに参加せずに社会人になって後悔しています。

自分が働いてみたいという業界に、一度はインターンシップに参加することをオススメします。

インターンシップに参加し、実際の現場を体験することによって、就職活動をスムーズに進めることができると思います。

 

大学生のうちにやるべきことその7:自分で稼ぐスキルを身につける

大学生のうちにやるべきことの7つ目は、自分で稼ぐスキルを身につけることです。

大学生になると、生活費やお小遣いのためにバイトをしますよね。

しかし、私はバイトよりも自分で稼ぐスキルを身につけておくべきだったなと思いました。

具体的には、

  • Webライティング
  • Youtuber
  • 動画編集
  • プログラミング

などです。

これらは、ランサーズクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスで、仕事を見つけることができます。

今や大学生はアルバイトではなく、自分で稼げる時代です。

  • アルバイトに行きたくない
  • 自分のためになるスキルを身につけたい

という人は、ぜひチャレンジしてみてください。

 

【将来後悔したくないのなら】大学生のうちにやるべきこと7つ[まとめ]

大学生のうちにやるべきこと7つは以下のとおりです。

大学生のうちにやるべきこと7つ
  1. 旅をする

  2. 留学

  3. 読書

  4. 映画を見る

  5. 英語を身につける

  6. インターンシップに参加する

  7. 自分で稼げるスキルを身につける

 

大学生活って無限のように思えますが、有限なんです。

人生でこんなにいろいろなことに挑戦できる機会はあまりないと思います。

今回紹介したことを参考に、将来後悔しない大学生活にしてください。

 

Amazon Prime Studentに登録する

Kindle Unlimitedに登録する

ランサーズに登録する

クラウドワークスに登録する

 

スポンサードリンク