【経験者が教える】オーストラリアへのワーホリで持って行くべきモノ5つ

【経験者が教える】オーストラリアへのワーホリで持って行くべきモノ5つ オーストラリア

みなさんこんにちは、ふみか(@fumika_free)です。

私は、2018年から2019年にオーストラリアに1年間ワーキングホリデーに行っていました。

現在は日本に帰国し、WEB制作会社でエンジニアとして働きながら、ブロガーとして活動しています。

 

以前、ワーホリで日本から持って行った方が良いものについて記事を書きました。

まだ読んでい方はぜひ下記からご覧ください。

【ワーホリ経験者が教える】ワーホリで日本から持って行った方が良いもの5つ

 

以前の記事では、どの国でのワーホリでも共通する持って行った方が良いものを紹介しましたが、行き先によって必要となるものも変わりますよね。

そこで今回は、オーストラリアへのワーホリで持って行くべきモノを5つ紹介したいと思います。

 

この記事を読むことによって、

  • オーストラリアへのワーホリで必要なものが分かる
  • それらを用意することで現地での生活がスムーズになる

というメリットがあります。

 

  • オーストラリアへのワーホリを計画してい方
  • オーストラリアへのワーホリの準備をしていて荷物選びに困っている方

に参考になる記事となっています。

 


サングラス

1つ目はサングラスです。

オーストラリアは日差しが強いので、サングラスは必需品です。

もちろん現地でも買えますが、日本から買って持って行った方がすぐに使えるので助かりますよね。

 

日焼け止め

2つ目は日焼け止めです。

1つ目と同様に必需品です。

オーストラリアでは紫外線も強いので、SPF50のものを持って行くといいでしょう。

また、毎日使うとすぐになくなってしまうと思うので、2〜3本持っていくといいと思います。

私は、ビオレUVさらさらパーフェクトミルクを愛用しているので、持って行きました。

さらさらで塗りやすく日焼け止め特有のベタつきがないので、オススメです。

 

帽子

3つ目は帽子です。

1、2つ目と同じく日焼け防止や熱中症防止のために必要です。

特にキャップであれば、かさばりませんし、場所を問わず使えるのでオススメです。

また、ファームに行く予定の方は必ず持って行った方がいいでしょう!

 

ビーチサンダル

4つ目はビーチサンダルです。

オーストラリアではビーチに行く機会も増えるので、ビーチサンダルはあった方がいいです。

オージーは、ビーチ以外でも普段の生活でも履いていますので、日常的に使うサンダルとしても使えます。

 

水着

5つ目は水着です。

4つ目と同じくビーチやプールで遊ぶ機会もあると思うので、水着は1着持って行った方がいいと思います。

ビーチやプールに遊びに誘われた時に水着があれば、フットワークが軽くなり、交友関係も広まると思います。

 

【経験者が教える】オーストラリアへのワーホリで持って行くべきモノ5つ【まとめ】

今回は、オーストラリアへのワーホリ で持っていくべきモノを5つ紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

今回紹介したモノは、

  • サングラス
  • 日焼け止め
  • 帽子
  • ビーチサンダル
  • 水着

でした。

これらを持って行けば、現地での生活で役立ち、オーストラリアでのワーホリを満喫できると思います。

ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

ワーホリ経験者が教えます!ワーホリ渡航前に日本でやっておいてよかったこと

 

スポンサードリンク